忍者ブログ
[13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [5] [4] [3] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

三日目もみんなゆるーく自由行動でした♪



あたくし合田はというと、
かの憧れの死体博物館へ!!!!


あ、でっかく書きすぎました。笑




まず
バンコク市内からはるばるチャオプラヤー川のほとりへ

ここにはタイランドの誇るべき王宮(ワットポー??)があるのですが
そんな素晴らしいものには目もくれず、笑

チャオプラヤー川を船で渡ります。

運賃たったの3バーツ。

つまり約10円。

安!!


ただめっちゃめちゃ川は汚かったです


向こう岸に着くと
市内とは違いすごくローカルな雰囲気で

唯一通じる英語もあまり通じない場所!


病院らしき所に着くと
おっちゃんが
「死体博物館はあっちだよ」(タイ語で)
らしき事を言ってくれたので

信じて進むと、とうとうありましたよー

受付のおねーさんはなんとか英語が通じたので聞くと

「お二階にございます」(タイ語で)

「タダですか?」

「んー多分40バーツです」(微妙な英語らしき言語で)

みたいなニュアンス

絶対適当やー!タダって書いてあったもんー
と言いながらとりあえず記帳してたら

おねーさんが違う人と話し出したので

そのままなにげなく二階にあがっちゃいました

けど何も言われなかったのでほんとに適当に言われてたのでは。

と思いつつ

胸中はドキドキ

階段を上がると
なにやら刺激臭

「ホルマリンの匂いだ」

一緒に行ってた方がつぶやきます

これが・・・

さすがのあたしも階段を上っていくうちに後悔の念がほんのり押し寄せてきましたが

興味と不安と勇気と勢いで
部屋に足を踏み入れました

最初は人体の不思議展のような感じ

気分が悪くなるといけないので細かくは書けませんが

奥に進むにつれて
徐々にグレードアップといった感じです

けれど
わーとかきゃーとかいう感じのものではなく

あ、研究のためのものなんだな、という感じのものでした

まあ・・・・・・・・・・・





リアルですけどね 笑


写真を撮ってる方もいましたが
あたしはそゆ気にはなれませんでしたので

見たかったーと思われた方は
実際に訪れて頂く事をおすすめします 笑

ちなみにネットでもご覧頂けると思います


ほんとにすごく貴重な体験をさせていただきました♪♪♪



夜はまたまた皆で集合して

ホテルの近くのお店で最後のディナー!

フンパツしていただいて
ツバメの巣を頂きました

・・・・・11人全員が最初で最後のツバメの巣になったと思います

その後はパッポンという街に行き
最後の夜遊びです

踊ったり
飲んだり
買い物したり


なぜか締めにみんなでマクドに行きましたとさ 笑


では最終日に続きます♪




PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索